ベランダのお花畑にお仲間を追加

温度差が大きくてなかなか春らしさが来なかった今年は、まだベランダのお花畑にお仲間を追加できませんでした。

やっと桜も咲いたので、今日はまず3鉢ほど植え付けてみました。3つとも小さな苗を購入しました。

まずは、白の花びらにピンクの縁取りのあるミニバラです。

プリンセスダイアナという品種の小さなもののようです。

いくつかの花も咲いているので、ベランダが少し華やかになりました。

次にはマリーゴールドの苗です。

一つの苗からいろいろな色の花が咲くという説明書きに惹かれ、買ってみました。

マリーゴールドはにおいが少しあるので嫌う人もいらっしゃいますが、これはそれほど気になりませんでした。

黄色系のお花なので、西側のベランダに飾ります。

西側に黄色の花は金運あっぷと言いますから。

さて、最後の一つはピレアディプレッサという観葉植物です。

お花は咲きませんが、葉がとても綺麗で思わず買ってしましました。

調べたところ、育ちも良いようで、夏場の直射日光さえ気を付ければ、育てるのも簡単そうです。

今日は、ここまでで終わりにしました。

まだ、いくつか植え替えをしなくては生けないお花があります。

昨年は、大きくなりすぎて鉢を2つにしたシャコバサボテンの1鉢をお友達にあげたので、また2鉢にするつもりです。

我が家のベランダは集合住宅にも拘わらず何故かお花が良く育ちます。

2鉢あるハイビスカスはもう16年目です。

冬は室内へ入れるのですが、そこでもお花を咲かせています。

今は外で幾つもつぼみが付きました。今年もベランダのお花畑を大切にするつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です